気になる告白とプロポーズのタイミング、そして婚活までの期間とは?

婚活を進めていくと気になってくることがいくつかでてきます。それは、どのタイミングで告白をするのか?また、告白の言葉はどうすればいいのか?どれぐらいの交際期間を経て結婚するのだろうか?といったものです。 もちろん、カップルによって様々な違いがあるでしょう。しかし、それでもやはり周りはどのように進めているのか気になりますよね?今回は、婚活のゴール。結婚までの道筋を紹介したいと思います。

婚活での告白はプロポーズと同じ?

婚活。結婚活動という言葉の通り結婚をゴールにして活動していくという事です。そのため、婚活をしている人にとっては、告白=プロポーズなのかな?と思われる人もいるかもしれません。 実際、婚活は恋愛とは違います。恋愛をするというのが目的であれば、時間を気にする必要もないでしょう。しかし、婚活を続けていきたいと考えている人はいないはずです。そのため、婚活における告白は、恋人になるという意味だけではなく、もう少し進んだ関係になることを意味します。 あなたと結婚を前提にしてお付き合いをしたいという事なので、普通の恋愛の告白とは少し違うといえるでしょう。しかし、だからといって告白とプロポーズが同じというわけではありません。 もちろん、最初からそれぐらいの想いをもって告白する人もいるでしょう。しかし、一般的には結婚を前提としたお付き合いをしてくださいという意味になります。 そして、婚活を行っている人たちの告白は3回目のデートが多いといわれています。早いと思われる人もいるかもしれませんが、短期決戦で婚活に臨んでいる人が多いという裏返しともいえるかもしれませんね。

気になる結婚までの交際期間

先程も紹介させていただきましたが、婚活は恋愛とは違います。いわゆる一般的な恋愛に比べて、結婚までの期間は短いといえます。では、どれぐらいの交際期間を経てプロポーズをしているのでしょうか?それを見てみる前に、一つのルールを見ていただきたいと思います。 それが、IBJ加盟結婚相談所が設定しているルールです。こちらでは、「交際期間は3カ月まで」というルールが設定されています。つまり、3カ月の間に結婚を決めなければいけないということです。 こんな短期間では決められない。そんな風に思われる人もいるでしょう。そんな人には、他の婚活方法があるのですが、それでもおおよそ1年以内に結婚を決めている人が多いようです。 IBJが未婚の男女を対処に交際から結婚までの理想の期間はどれぐらいかという事をアンケートしたところ、女性の74%、男性の62%の人が3カ月から1年以内と答えています。 ※なお、アンケートは男性100人、女性127人を対象に行っています。 引用元: http://xn--p8jw08jj3lz6m.com/%E3%80%90%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%80%91%E5%A9%9A%E6%B4%BB%E3%81%A7%E4%BB%98%E3%81%8D%E5%90%88%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8B%E3%82%89%E7%B5%90%E5%A9%9A%E3%81%BE%E3%81%A7%E3%81%AE.html 7割近くの人が1年以内での結婚を望んでいるのです。もちろん、人それぞれではありますが、一つの目安として1年以内という数字を覚えておくようにしましょう。

婚活期間を短くする為に意識しておくこと

上記でも説明させていただいた通り、婚活は恋愛とは違います。だからこそ、ある程度のスピードが必要になってきます。告白は3回目のデートが多いということからも分かっていただけるでしょう。そして、多くの人が望んでいる結婚までの交際期間は3カ月から1年以内となっています。 以上の点を考慮しながら、婚活を進めていくことが大切になるのです。つまり、ある程度のスピードが必要になってくるということ。この部分をしっかりと意識しておかなければいけません。判断をズルズルと先伸ばしにしていると、相手は不安になりますし、ある種の不信感を与えてしまう恐れもあるからです。 そうならない為には、決断を早めにしていくということが大切になります。相手の方も、婚活をしているのです。気長に待っている時間はありません。婚活を行っているのは、あなただけではないのです。当然、ケースバイケースの部分もありますが、婚活を進めていく時には、目安として以上の期間を覚えておくといいでしょう。 知り合って交際を始める。そして、1年以内に結婚すると考えるのであれば、やはり交際を始めてから半年程経った頃にはプロポーズを意識した方がいいといえます。

婚活期間の平均期間を知って計画をたてる!

婚活の最終目標は、早く結婚する事ではないでしょうか?ゆっくりと恋愛を楽しむ事が目標ではないですよね?恋愛は結婚してからでもできるはずです。まずは、お互いが将来を共にするパートナーとして認め合えるか?その点を重視するようにしましょう。 婚活に早すぎるという言葉は必要ありません。もし、駄目だった場合には引き続き婚活を続けていかなければいけないのです。駄目な時には、早く次のアクションを起こさなければいけません。もし、相手に不安を与えたくないのであれば、一つの目安として上記で説明した期間を意識しながら婚活をしてください。

ゼクシィ縁結びカウンター

運営会社の株式会社リクルートマーケティングパートナーズを知らなくても、結婚情報誌の「ゼクシィ」なら知っているという方は、ごまんといらっしゃるのではないでしょうか。その圧倒的に知名度の高いゼクシィに、婚活サイトができました!「ゼクシィ縁結びカウンター」は、マッチングを手がけている大手リクルート会社が運営する婚活サイトで、ゼクシィ縁結びのサービスの一つです。

会員数は約15,600名と登録者数は決して多くはないものの、会員の8割が1ヶ月以内にデートをしているなど、高いマッチング率を誇っています。

会員数 15,600名
会員属性
  • 女性の7割は20~35歳、男性も約7割が20~40歳
  • 登録者の半数が大卒。大学院卒も含めると女性6割、男性7割
登録料 入会金:30,000円
利用料

月会費:9,000円〜23,000円

入会金と月会費以外の初期費用、お見合い料、成婚料は0円

成婚率 約4割
運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

 

ゼクシィ縁結びカウンターについての詳細はこちら

ゼクシィ縁結びカウンター公式サイトはこちら

婚活の第一歩としての結婚相談所選びにお悩みの方

婚活の第一歩として、どの結婚相談所を選んだら良いかお悩みの方には、こちらのサービスもおすすめです。

Webから簡単に行える「無料診断」で、自分に合った結婚相談所を診断することができます。また、複数の結婚相談所の資料を無料で一括請求することも可能。

まずは独身男の結婚ナビの「無料診断」で自分にあった結婚相談所を診断してみてはいかがでしょうか。

独身男の結婚ナビ 公式サイト