婚活で激戦区?!30代女性が婚活で成功を収めるためのポイント

30代になるとそろそろ結婚について本気で考えなければ、と焦ってしまう女性は非常に多いです。しかし、婚活において30代は非常に激戦区ということをご存知でしょうか?結婚を希望する30代女性が非常に多いのはもちろんのこと、より若さのある20代の女性がライバルとして存在しています。ここでは、30代女性が婚活で成功を収めるためのポイントについて、詳しくご紹介したいと思います。

まだまだ若いと余裕を持つのはダメ!

現代では晩婚化が進み、30代後半で初婚をしたとしても違和感のない時代となりました。そのため、30代に入り婚活を始めようと考えた女性の多くは、まだまだ若いから素敵な男性とすぐに出会うことができるだろうと余裕を持つ方が少なくありません。
しかし、婚活においてそのような甘い考えでいると、思わぬことで足をすくわれて婚活に手間取ってしまうことがあります。
まず第一の注意点としては、そのような考えを持っている30代の婚活女性というのは非常に多いということです。同じ年代の多くの女性と戦わなければならないため、他の女性にはないような魅力を前面に出してアピールしていかなければなりません。
また、婚活の場に参加するすべての女性が30代以上とは限りません。最近では、20代の早い段階で婚活パーティーなどに参加をして、素敵な男性と出会おうとする女性も多いのです。婚活の場において、シンプルに若さというのは非常に大きな武器となります。そして、男性自身も20代というだけで大きく魅力を感じやすいのです。男性側の傾向として、年齢を重ねるにつれて、結婚の対象となる年齢の上限が上がっていきますが、下限については上がらず、どの年代も20代は結婚対象として見ています。
このように、30代前半であったとしても、ライバルが非常に多く、婚活に苦戦してしまう女性が非常に多いのです。

でも焦りすぎも良くない!

ここまで書いてしまうと、中には「婚活を頑張らなきゃ!」と焦ってしまう女性も少なくありません。とはいえ、焦りすぎてしまうのも禁物です。婚活では、焦りすぎることによってガツガツしてしまうと、男性から引かれてしまう恐れがあります。また、引かれなかったとしても、婚活を急ぐあまりに「この女性は、結婚相手は誰でもいいのかな?」と勘違いされてしまう可能性もあるでしょう。
また、焦りすぎてしまうことで、男性をしっかりと見極めることができなくなる恐れもあります。婚活パーティーで出会った男性の性格やフィーリングなどには目もくれずに、容姿、職業や年収などの、目に見える基準だけで判断をしてしまいがちになります。その基準だけで男性を選択してしまうと、どんどんとハードルだけが上がっていってしまう可能性があります。
容姿や年収などを基準にしてしまうと、ただでさえライバルが多い婚活市場の中で、さらに難易度が高くなるでしょう。また、そのような男性側も容姿や年収しか見ていない女性に慣れていることから、相手にしてもらえない恐れがあります。焦らずに、じっくりと生涯を共にすることのできる男性を選ぶようにしていきましょう。

婚活を成功するためのポイントとは

30代の女性が婚活を成功させるためには、次のようなポイントに注意しましょう。
・プライドを高く持たない
・容姿や年齢意外の武器でアピールする
・相手の良い所を見るようにする
結婚が遅れれば遅れるほど、希望する結婚相手には多くのものを求めてしまいます。若さはもちろんのこと、年収や職業など、いわゆる高望みをしてしまう傾向があるのです。しかし、そのような人気の男性と出会うことができることはそうそうありません。また、自分自身のスペックを顧みずに、相手のスペックばかりを求めてしまうといつまでたっても出会うことができないでしょう。
また、年齢に関しては圧倒的に20代のほうが有利です。多くの男性は、出産のことも考慮すると多少容姿が劣っていたとしても、似たレベルであれば20代の女性を選ぶ傾向が強いです。そのため、30代の女性は容姿でアピールするのではなく、中身で勝負するようにしましょう。たとえば、料理が得意、掃除が得意など家庭的な特技を会話の中でアピールする効果的です。
そして、相手の男性のよい場所を見つけるようにしましょう。結婚相手を選んでいると、どうしても否定的な部分が目立ってしまいます。ただ単に否定するのではなく、「ここは気になるけど、あの部分はすてき!」というように前向きに評価するようにすると、自分の中での落としどころを見つけやすいでしょう。

年齢をわきまえて婚活をしよう

30代になると婚活市場では、同じ年代のライバル女性が多い、さらに若い20代の女性に対してかなり不利になるなどの要因により、簡単に婚活を成功させるのは難しいです。また、女性自身も高望みをしやすい傾向があり、自分のスペックよりもさらに高いスペックの男性を求めてしまいやすいです。そのような状態にならないように、高望みを捨てて相手の良い所を探すようにする、若い女性にはない魅力をアピールするなどによって、婚活を成功させましょう。

ゼクシィ縁結びカウンター

運営会社の株式会社リクルートマーケティングパートナーズを知らなくても、結婚情報誌の「ゼクシィ」なら知っているという方は、ごまんといらっしゃるのではないでしょうか。その圧倒的に知名度の高いゼクシィに、婚活サイトができました!「ゼクシィ縁結びカウンター」は、マッチングを手がけている大手リクルート会社が運営する婚活サイトで、ゼクシィ縁結びのサービスの一つです。

会員数は約15,600名と登録者数は決して多くはないものの、会員の8割が1ヶ月以内にデートをしているなど、高いマッチング率を誇っています。

会員数 15,600名
会員属性
  • 女性の7割は20~35歳、男性も約7割が20~40歳
  • 登録者の半数が大卒。大学院卒も含めると女性6割、男性7割
登録料 入会金:30,000円
利用料

月会費:9,000円〜23,000円

入会金と月会費以外の初期費用、お見合い料、成婚料は0円

成婚率 約4割
運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

 

ゼクシィ縁結びカウンターについての詳細はこちら

ゼクシィ縁結びカウンター公式サイトはこちら