婚活成功のために!告白するとき・告白するまでに押さえておきたい3つのこと

婚活を続けていれば、いつかは迎える告白のとき。「告白なんて、今までの人生でしたことがないし!自分には無理」なんて、言っていられませんよ。

交際、結婚・・・と未来へ繋げていくには、まずは「付き合ってください!」と告白をすることから始まります。素敵な異性と出会って、デートも何度か重ねたら、いよいよ告白です!

ここでは、告白について、あらかじめ押さえておきたいことを3つご紹介いたします☆知っておけば、告白成功の確率を格段にアップさせることは間違えがありません。告白当日を迎える前に、ぜひ覚えておいてくださいね!

告白までの理想的な期間は?

初対面のときから告白まで、何度目のデートで告白するのが一番理想的なのでしょうか?実は、あまりに短期間で告白してもNGの可能性が上がりますし、逆にあまりに長期間に引き伸ばしすぎてもNGです。

理想としては、3回目のデートで告白するのが良いでしょう♪3回もデートが続くということは、少なからず相手もあなたに気があるはずです。興味のない相手とは、3回目のデートどころか、2回目さえありませんからね。

3回デートが続くと、そろそろ相手も「この関係、早く発展させたい」と思い始めます。そして同時に、「そろそろかな」と、あなたからの告白を期待する気持ちも沸いてきます。

そこで、あなたから積極的に告白しましょう!「いやいや、できれば相手からの告白を待ちたい・・・」というお気持ちは、よく分かります。でも、もし相手も同じ「待ち」派だったら、永遠に何も進展しないんですよ。

3回目のデートでは、シチュエーションやムードを常に意識してください。告白は、タイミングが重要です!「今日は無理だった。次回でいいか」と、どんどん引き伸ばしていくと5回目、6回目・・・とズルズルとした関係が続いていきます。

ずっと告白のないままの関係性を相手がどう思うかというと、「どういうつもり?何度もデートしているのに告白もない。ただの遊び友達が欲しいだけだったのかな」と、あなたから気持ちが離れていってしまうことでしょう。

でも焦りすぎて、初回のデートで告白してもダメです!ガツガツしている印象は、異性が引く要因になるためです。せっかく二人きりのデートを達成できたのですから、「このチャンスを逃してはならない!」と必死になるのも分かります。でも、「急がば回れ」で、3回目のデートまで我慢してくださいね。

「結婚を前提に付き合ってください」で誠実さアピール

付き合う前のデートが長引きすぎても、相手に引かれる原因となってしまいます。でも、交際がスタートした後でも気が抜けませんよ。

交際開始しても、「彼氏彼女」の関係性のまま1年、2年・・・と経過していくと、相手は「結局、何がしたいの?」と感じてしまいます。結婚の「け」の字も見えない付き合いだと、「きっと結婚の意志がないんだな」と、気持ちが離れていってしまうのです。

だから、告白のときには「結婚を前提に付き合ってください」と伝えましょう!「結婚」という単語を出すことで、あなたが交際や結婚に対して前向きな姿勢であることがアピールできます。

それに相手もあなたと同じように婚活をしている中で知り合ったわけですから、相手に結婚願望があるのは確実です。その願望を刺激することで、告白の成功確率をアップさせられますよ!

見栄を張りすぎず、等身大のデートを

「いよいよ今日、告白しよう!」と決意して迎えたデート当日。気合を入れすぎて、高級レストランなんて予約していませんか?

ご自身を少しでも良く見せたいというお気持ちは分かりますが、相手にとってはあなたとのデートが、今後の未来の判断基準となります。例えば親しみやすい庶民的な店ばかりをデートで選ぶのであれば、相手はあなたのことを、良い意味で「普通レベルの生活水準」と判断します。

でも逆に、付き合う前に一度でも気合の入った高級店に連れていってしまったらどうでしょう。相手は「こういう店に普通に入れるなんて。きっと生活水準が高い人なんだな。この人と一緒にいれば、裕福な生活が送れそう」と想像します。

一度でも相手に高すぎる期待を抱かせてしまったら、自然とあなたに求めるハードルは高くなります。付き合ってから「素の姿」を見せたところで、「こんなはずじゃなかった。こんな人だとは思わなかった」と遠ざかっていくかもしれないのです。

告白当日はもちろん、それまでのデートでも気合が入るのは分かります。でも、「ありのまま」が一番です。等身大のあなたを見せられる、身の丈に合ったデートをしてくださいね。背伸びした付き合いは疲れてしまいますし、相手の期待値も高まってしまいますから。

まとめ

いかがでしたか?告白までに押さえておきたい知識を3つ、ご紹介させていただきました。

告白を考えると、つい気合が入ったりガツガツしてしまいがちですが、落ち着いて、ありのままのあなたを見せられるように意識してくださいね。

穏やかで優しい態度でいれば、あなたとの将来に、相手は安心して飛び込んでいけることでしょう♪

以下のサービスもおすすめですよ。
パートナーエージェント 公式サイト