タイミングが肝心!婚活のプロポーズでの注意点とは

通常の恋愛で結婚を決意する場合と違って、婚活は最初から結婚を前提にお見合いや交際をするため、どのようなタイミングでプロポーズをすればよいのかわからないという方が少なくありません。タイミングを逃してしまうと、せっかく良いお付き合いをしている女性とダラダラと付き合いが継続してしまい、結婚に踏み込めない恐れがあります。ここでは、婚活でプロポーズする場合のポイントについてご紹介します。

プロポーズをするタイミングについて

婚活サイトや結婚相談所を活用して、婚活を始めた場合、多くの利用者は出会ってから7カ月前後で結婚を決意してプロポーズする傾向が多いです。婚活では、すでに結婚の意思を持ってお見合い、デート、そして交際を経ていきます。そのため、相手の職業や年収、そして趣味や嗜好などもある程度把握した状態で、お互いを知りあっていきます。
また、すでに結婚を意識している二人ですので、結婚できるタイミングを待つというのではなく、いつでも結婚できる状態となっています。このような理由により、婚活をしている男女は、結婚の決断をするまでの期間が非常に短いとされているのです。
もちろん、あくまでも傾向が多いだけですので、もっとじっくりと時間をかけて人生の伴侶を探すことも可能です。ただし、婚活をするということは、出来る限り早く結婚相手を探したいということを考えると、どれだけ長くても2年以内に結婚を決断するほうがよいと言えるでしょう。
あまりに長引かせてしまうと、ずるずると結婚のタイミングを逃してしまいます。さらに女性であれば、出産の年齢なども不安になる可能性があるでしょう。お互いに納得のできる適切なタイミングでプロポーズができるように心掛けましょう。

失敗しやすいプロポーズとは

交際を始める際の告白については、男性・女性のどちらでもよい傾向がありますが、プロポーズに関しては、男性から女性にプロポーズをする割合が非常に高いです。男性からプロポーズしなければならないという決まりごとはありません。しかし、世の女性は圧倒的にすてきなプロポーズをしてほしいと希望する傾向があります。
一方、男性としてはプロポーズは気恥ずかしいものであり、あまりしたくないと感じる人も少なくありません。そのため、あっさりとしたプロポーズをしたり、プロポーズをせずになぁなぁの状態で結婚の準備を始めてしまうことが多いです。
これに不満を持ってしまう女性は多いようです。特に女性は、プロポーズの際にサプライズをしてほしいという傾向があります。サプライズといっても、ドラマの様なプロポーズやフラッシュモブといった大掛かりなものではなく、ほんの些細なサプライズでも構わないのです。しかし、男性側がプロポーズをないがしろにしてしまうと、結婚後に不平不満を言われてしまうことになるようです。
プロポーズの仕方がよくないからといって、結婚を断られることは非常にまれであると考えられますが、円満な結婚生活を進めるためにも、しっかりとプロポーズをするようにしましょう。

婚活における理想のプロポーズとは

理想のプロポーズをするためには、男性側はある程度女性の気持ちも把握しておかなければなりません。直接的に聞くわけにはいけませんが、お見合いやデートなどのタイミングで以下のようなポイントを確認しておくようにしましょう。
・結婚するのならばいつまでにしたいのか
・プロポーズのされ方に憧れがあるのか

女性は、出産のタイミングなども考えていることが多いので、ある程度いつまでには結婚をしたいという思いがあります。できるだけ早く結婚したい場合、いつまでも引き伸ばしてしまっては、心が離れてしまう恐れがあります。女性が結婚を求めているタイミング、そして自分自身が求めているタイミングを鑑みて、プロポーズのタイミングを見極めましょう。
また、前項でサプライズをしてほしい女性が非常に多いとご紹介されました。ただ、全員ではありませんし、中にはサプライズが苦手な女性も存在しています。さらに、サプライズといっても、その規模はさまざまです。お付き合いをしていくなかの雑談レベルでも構わないので、何か理想があるのか、探りを入れておくとよいでしょう。
この二つのポイントを踏まえて、プロポーズに臨むことで、一生思い出に残るようなプロポーズをすることができるでしょう。

タイミングと方法を見極めてプロポーズをしよう

婚活をしている人にとって、プロポーズというのは、婚活を終わらせるための一つのターニングポイントです。そのタイミングや方法は非常に重要であり、頭を悩ませ安いでしょう。婚活で知り合ったカップルの多くは、7か月以内に結婚を決意するとされており、余り長引いてしまうと結婚のタイミングを逃しやすいです。お互いの結婚をしたいリミットを把握して見極めるようにしましょう。また、プロポーズはサプライズがよいと希望する女性は多いです。理想のサプライズなどを探って、実現してみてはいかがでしょうか。

ゼクシィ縁結びカウンター

運営会社の株式会社リクルートマーケティングパートナーズを知らなくても、結婚情報誌の「ゼクシィ」なら知っているという方は、ごまんといらっしゃるのではないでしょうか。その圧倒的に知名度の高いゼクシィに、婚活サイトができました!「ゼクシィ縁結びカウンター」は、マッチングを手がけている大手リクルート会社が運営する婚活サイトで、ゼクシィ縁結びのサービスの一つです。

会員数は約15,600名と登録者数は決して多くはないものの、会員の8割が1ヶ月以内にデートをしているなど、高いマッチング率を誇っています。

会員数 15,600名
会員属性
  • 女性の7割は20~35歳、男性も約7割が20~40歳
  • 登録者の半数が大卒。大学院卒も含めると女性6割、男性7割
登録料 入会金:30,000円
利用料

月会費:9,000円〜23,000円

入会金と月会費以外の初期費用、お見合い料、成婚料は0円

成婚率 約4割
運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

 

ゼクシィ縁結びカウンターについての詳細はこちら

ゼクシィ縁結びカウンター公式サイトはこちら