この服装で大丈夫?男性から見る婚活でのNGファッションとは?

婚活は、一生涯のパートナーを見つけることができるかもしれない重要な出会いの場です。結婚を意識しているからこそ、女性も男性もしっかりと相手を見定め、自分自身をよく見られるようにふるまいます。でも、初めて婚活に挑む場合、どのようなファッションで決めればいいのかわからないという女性も多いでしょう。今回は、男性からNGと思われやすい女性のファッションについてご紹介します。

男性と女性のファッション感覚は違う

初めての婚活では、どのようなファッションをすればいいのかわからないという女性は多いです。少しでも、男性によくみられるためにコーディネートも頑張りたいと思うのはおかしなことではありません。

ですが、婚活ファッションを考える前に、一度冷静になりましょう。そもそも多くの場合、男性と女性のファッション感覚は大きく違うものです。女性が可愛い、女性らしいと思うファッションが必ずしも男性ウケするというわけではありません。男性が好むファッションをすることができればいいのですが、場合によっては男性から敬遠されるコーディネートになってしまう可能性があります。

NGファッションととられてしまっては、せっかくの婚活で素敵な出会いを見つけることができないかもしれません。初めての婚活パーティで失敗しないためにも、どのようなファッションが男性にとってNGなのか、またはOKなファッションであるのかを男性目線で確認するようにしましょう。

婚活で出来れば避けたい服装とは?

男性にNGとみられがちなファッションについて、事例別に確認していきましょう。

  • 高級ブランドファッションでコーディネートしている
  • 露出が多いファッション
  • カジュアルすぎるファッション

高級ブランドのファッションは、上品なデザインも多く落ち着いた大人の女性の雰囲気を醸し出してくれます。ですが、全身を高級ブランドで固めてしまうと、浪費家だと思われてしまい、敬遠されてしまう可能性があります。あまりに高級ブランドで着飾っていると思われないようにしましょう。

露出が多いファッションは、確かに男性の目を引きやすいのですが、ここは将来のパートナーを探す婚活の場です。合コンやパーティーなどでは効果的かもしれませんが、遊んでそう、軽そうと思われてしまう可能性があるので、あまりに露出の多いファッションは避けるようにしましょう。

カジュアルなファッションは比較的好印象を持たれやすいです。ただ、最低限のTPOは必要となります。部屋着に見えてしまうような、近所へ買い物に来たようなラフさは、マイナス要因となります。以上の事例を参考にコーディネートすることを意識しましょう。

男性に受けやすい服装をご紹介!

婚活向けのファッションの場合、何事もやりすぎないということが重要です。「やりすぎない」、「気合を入れすぎない」、「ラフすぎない」などの極端な行動を避けて、シンプルにせめてワンポイントでおしゃれをすると控えめで好印象です。また、20代の場合は可愛さ重視、30代ならば艶感重視といった年代に合わせたファッションをするように心がけましょう。

では、NGファッションを避けたうえで婚活をするのに最適なサイトをご紹介します。

【楽天オーネット】

前身の企業である株式会社オーエムエムジーから楽天グループで事業を継承したことも合わせて数えると、結婚相談所業として36年間の実績があります。
TVや雑誌などでの宣伝も積極的に行い知名度獲得に成功しており、会員数が年々右肩上がりで増加しています。
出会いの数の多さと成婚率を徹底的に追及したサービスが受けられます。
また、「結婚相談所とは何をするところなのか?」「結婚するまでどれくらいお金ががかかるのか?」といった基本的な知識を知りたい方には、「Web婚活計画」があります。
Web婚活計画ではインターネットさえあれば、性別、年齢などの簡単な質問を入力するだけで、一人ひとりに合った独自の婚活プランや活動の流れ、成婚するまでの料金の目安も分かるので、婚活初心者の方にも使いやすいサービスです。
楽天オーネット 公式サイト

【ゼクシィ縁結びカウンター】

ゼクシィ縁結びカウンターは、入会した人の10人に8人が1か月以内に良縁を得ることができるとされている婚活サイトです。真剣に出会いを求めている人ばかりですので、出会いの可能性がかなり高いです。無料相談会も実施していますので、まずは話を聞いてみてはいかがでしょうか?

ゼクシィ縁結びカウンター 公式サイト

NGファッションから脱却して良縁を見つけよう

婚活は真剣な出会いを見つけるものであり、合コンとは全く違う趣旨の場です。男性から敬遠されがちなファッションで固めてしまうと、せっかくの良縁の可能性をつぶしてしまう可能性もあります。何事もやりすぎないファッションでまとめていくと、男性側から心を開いてもらえる可能性が上がります。婚活サイトは、一人ひとりに担当者がつくケースが多いです。事前に相手の好みなどもコンシェルジュから教えてもらい、より万全なファッションで臨むようにしましょう。