年齢別の婚活をしよう!30代女性の婚活で気をつけておきたいこと

周囲に結婚する人が増え、焦り始める30代。でも、実際に婚活を始めると、意外と厳しい現状に愕然とすることはありませんか。30代の婚活には何が必要なのでしょう。30代の婚活を勝ち抜くために、30女性を魅力的に見せる方法と婚活を成功させるためのポイントを紹介します。30代からでも遅くない!必要なことを取り入れて、幸せをつかみましょう!

30代で婚活に悩む人は3つのタイプどれかに当てはまっている!?

20代と比べるやや分が悪く、合コンでも成果が出にくい30代。30代で婚活がうまく行かないと悩む人をざっくりと分けると、3つのタイプに当てはまることが多いようです。あなたにも当てはまるところはありませんか?

充実した20代を過ごしすぎた人

20代の間、仕事や人間関係が充実していた人こそ、婚期が遅れやすい傾向があります。20代の頃は出会いもそれなりにあるし、遊びたい気持ちが強く結婚なんてまだ先のように感じる。仕事にやりがいを持って邁進して…気がつけば30代。出会いのチャンスが減っていて、少し焦ってしまう。

こういう人は20代の頃に異性をたくさん見てきたため、見る目が厳しくなってなかなかお相手候補を選べない傾向が。あなたも、選びすぎて逆にチャンスを逃していませんか?

結婚につながらない恋ばかりしてきた人

女性の中には、結婚向きではない男性との甘く楽しい恋。そういった恋を繰り返してしまう人がいます。中には相手の言葉を信じて長い時間を過ごしたものの、結局は結婚できなかったという人も。

そういう人の中には、まだ前の恋を引きずっている人もいます。結婚したいから思いを断ち切って前に進もうとしているけれども、心の中では迷いを抱えている。そういう人の場合は、婚活をしても決断力がなく、成婚まで時間がかかる傾向があるようです。

恋愛ベタでそもそも恋愛から上手くいかない人

これは男性にも言えることですが、婚活をしている人の中には奥手で恋愛が下手という人もいます。異性慣れしていなかったり自分に自信がなかったりして、異性との関係を恋愛にまでつなげることができないタイプです。

多くの場合、恋愛に対するスキルが弱い傾向があるので、婚活をするためには異性とコミュニケーションを取れるように少し努力する必要があります。

30代でも幸せを掴んでいる人は多くいる

婚活で厳しい世代といわれる30代ですが、それでも30代に入ってから幸せをつかんでいる人はたくさんいます。大切なのは、自分を卑下しないこと。そして、数多くの人に出会うことです。

20代と30代が揃っている合コンなどではどうしても20代女性に目が行きがちですが、それなら30代をターゲットとしたパーティーに参加するなど、戦場を変えればよいのです。男性の中には一緒に人生を歩んでいく相手として、30代の女性を求めている人も多くいます。そういう人と出会える場で婚活をすることが、30代の婚活には大切です。

そしてもう1つ忘れてはならないのが、20代には20代の、そして30代には30代の見せ方、売り込み方があるということ。無理に20代女性に張り合おうとせずに、30代の女性の魅力をアピールするようにしましょう。ここでは30代の女性におすすめのサービスを1つ紹介しましょう。

【OTOCON】

全国の婚活パーティーが多数掲載された「大人の婚活」を応援する婚活サイトです。もちろん、30代限定の婚活パーティーも多数あります。

OTOCON 公式サイト

より素敵に見せる30代女性の売り込み方

30代女性の婚活では、20代の頃よりも更に「いかに魅力的に見せるか」が鍵となります。中でも

  • 落ち着いた服装(オシャレな感じであればなお良し)
  • その場の雰囲気に合わせた会話(人の話を遮るのはNG)
  • 社会人としてのマナー(仕草は意外と見られるポイント)
  • 料理や家事のスキル(苦手な人は教室に通うなどしてスキルアップを!)
  • 気の利いた会話

この5つは絶対的なポイントと言ってもよいでしょう。

また、メイクに気を配るのも大切です。
30代の女性が意識してほしいのは、おフェロかつ品のあるスタイル。20代にはない女の色気をさりげなく出しつつ、メイクや髪型、服装に気を配ることが大切です。

この他にも、できれば色々な会話について行けるように、普段から本や新聞を読むようにするとよいでしょう。ただし、婚活の場では「知っている」という知識をひけらかさないこと。話題について行ける範囲でさりげなく知っているアピールをすることが大切です。

20代とは比べない!30代の魅力で勝負

30代女性が婚活をする際に気をつけてほしいことを紹介しました。婚活でありがちなのが、20代女性と張り合おうとしたり、20代の感覚で攻めようとしたりすることです。でも、30代女性が婚活をする時には、30代ならではの落ち着きや視点をアピールしたほうがよいです。

また、家庭に入った姿をイメージさせるためにも、料理や家事のスキルは上げておきましょう。大切なのは年齢ではなく、妻として、母として、また女性として魅力的に見えるか、です。